東京の賃貸事務所や貸事務所なら住友不動産の賃貸オフィスビル

  • HOME
  • 物件検索
  • 最新の設備仕様
  • こだわりのビルグレード
  • ビジネスサポート
  • コスト削減
  • ご入居までの流れ

株式会社リッチメディア|企業を支える住友不動産のオフィス|事務所や賃貸オフィス、 賃事務所なら、住友不動産の賃貸オフィスビル

ブランド力のあるオフィスで人材採用力を高める

株式会社リッチメディア
代表取締役社長 坂本 幸蔵氏
住友不動産西新宿ビル 入居中

御社の事業内容と移転の理由を教えてください。

大きく分けて、2つの事業を行っています。ひとつがWeb制作の受託とマーケティング、もうひとつが自社メディアの運営と広告販売です。移転のきっかけは人員の増加ですが、それと同時に人材採用でよい人を採りたい気持ちが強かった。私は働く仲間を非常に重視していて、理想的な人材に来てもらえる環境をつくりたかったんです。

なぜ移転先を住友不動産西新宿ビルに決めたのですか?

住友不動産のビルに入居する企業ならば、しっかりした企業という印象があります。ですからブランドイメージとして、住友不動産西新宿ビルは採用にプラスに働くと思ったのです。ビル自体の存在感も強いため、応募者からも「御社のビルはどこですか?」などと尋ねられなくなりました。また、アクセス面でJR新宿駅と東京メトロ西新宿駅から近いことが大きいです。特に営業スタッフにとって利便性が高く、業務を効率化できると思いました。さらに住友不動産の方の対応がすごく丁寧で、他社と違うと思ったのです。工事の進捗状況の報告をはじめ、ことあるごとにご説明をいただきました。こういった誠実な対応も移転を決めた要因のひとつですね。

御社にとっての理想的なオフィス環境を教えてください

企業である以上は組織の連携が必須ですから、コミュニケーションをとりやすい環境が一番です。当社は18階にありますが、窓が大きく、全面ガラス張りなので夜景が非常にきれい。気持ちがくつろぎ、自然に会話が生まれやすいですよね。また、私の理想はシリコンバレーのようなオフィス環境です。たとえば間仕切りのないオープンな執務スペースや、コーヒーを飲みながら話せるカフェスペース、ソファのあるリラクゼーションルーム…。デスクの前でパソコンに向かっているだけでは、新しいアイデアは生まれないと思うので、リラックスできる環境が大切。いわば日常的な自宅の空間に近いイメージです。できているところは少ないですが、少しでも近づきたいと思います。

移転までには、どの程度の期間がかかったでしょうか。

今回の移転は、入居を決めてから1ヵ月程度でスピーディーに行えました。住友不動産は大小様々な規模のオフィスビルを多くお持ちですし、さらなる拡張移転が必要になったときには、すぐに適切なビルを提案してもらえます。今後も当社のような、ベンチャー企業のオフィス環境づくりを支えてほしいですね。

株式会社リッチメディア
[設立] 2005年8月
[事業内容] インバウンド・マーケティング事業、メディアデザイン事業、O2O事業、グローバル事業

お問い合せ

ご興味のある方は是非、インターネット(24時間受付)でお問い合わせいただくか、受付時間内にお電話ください。

インターネット
お問い合わせ・資料請求 無料 24時間受付
お電話
0120-070-806

賃貸オフィス・賃貸事務所・貸事務所をお探しなら住友不動産の賃貸オフィスへ

東京の賃貸オフィス・賃貸事務所・貸事務所なら住友不動産の賃貸オフィスビル。住友不動産の賃貸オフィス・賃貸事務所・貸事務所を条件に合わせて検索できる公式サイトです。
住友不動産は東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)を中心に、都心部で210棟を超えるオフィスビルを運営・管理しております。
高機能ビルに不可欠な免震・制振構造、無停電対応、個別空調などの分野で最先端スペックを擁する住友不動産が、多彩な規模やスペックのオフィスビルをご用意。
賃貸オフィス・賃貸事務所・貸事務所のことなら、すみふへどうぞお気軽にお問い合わせください。